Woman

国内に多い病気

Flower

女性に多い病気とは

世田谷のクリニックには、リウマチで悩む患者が多くいます。このリウマチは、体の免疫システムが誤作動して、関節を攻撃してしまう病気です。そのため、関節に炎症が起きて痛みが生じます。リウマチの患者は、国内に70万人もいるといわれています。特にホルモンバランスが崩れやすい50歳くらいの年配の女性に多く発症します。リウマチの具体的な症状は、まず朝起きた直後に関節に強いこわばりを感じます。初期の段階だと、体液が移動して時間が経つとこわばりはとれます。しかし、症状が悪化すると、徐々にこわばりが取れなくなります。その他にも、関節の腫れや痛み、進行すると関節周辺の骨が変形していきます。生活にも支障をきたすので、異変を感じたら世田谷のクリニックに相談することが大事です。

効果があるとされる治療

世田谷のクリニックでは、リウマチの治療方法として主に薬物療法を行っています。数年前までは、施術による治療が一般的でした。しかし、近年では、効果的な治療薬が急速に開発されるようになりました。なので、早期に治療を行えば、確実に症状が改善していきます。薬物療法では、主にる免疫を抑制する抗リウマチ薬による治療が基本となります。この薬を飲むことで免疫異常を改善できるので、病状の進行を防ぐ効果があります。抗リウマチ薬にも色々有りますが、世田谷のクリニックではメトトレキサートを処方します。その他にも、関節の炎症を和らげるために抗炎症剤や鎮痛薬も処方します。薬物療法以外にも、適度に関節を運動させたり、関節の保温と保湿などの治療を行います。とても効果があるとして、多くの方に喜ばれています。